京滋の掃除屋@おっさんレンタル

自営業の掃除屋・おっさんレンタル特派員・雑記ブロガー!自分の人生観をバラまいて、誰かの人生の役に立ちたい!そんなブログです。

一家に一台!掃除屋がすすめるナイスな掃除道具!

普段の掃除、年末大掃除、事務所の掃除・・・。

掃除というものは面倒くさいです。

だけどやらないとそのうち病気になりそう・・・。

友達や知り合いも呼べないし・・・。

そんな理由で重い腰を上げる方もおおいと思います。

だったらできる限り省エネでやりたい。

誰もがそう思われるはずです。

そんな中で、掃除屋のわたしがおすすめしたい掃除道具!

それは、ブロアー

こんなやつです。

f:id:maromimix:20191201132827j:plain 

なんじゃこれ?

そう思った方も多いと思います。

もちろん、電気屋さんのお掃除器具の所には売っていません。

ホームセンター等の建築関連売り場ぐらいで売っています。

また、たまに町中でも見かけます。

それは一般道とかで行われている、草刈り作業。

草をかったあとのお掃除に使われます。

どんな感じかというと、

細かい草の欠片とかをこのブロアーを使って、道の端に吹き飛ばします。

そういう事で、このブロアーという道具は、風で物を吹き飛ばす道具です。

掃除というと、掃除機のイメージで吸い込むイメージではないでしょうか?

でも、状況によっては吹き飛ばす事も大事です。

 

 

吸い込むと吹き飛ばす。

 

掃除というのはゴミの除去です。

単純な話で、手の上にのったこちらのゴミ。

f:id:maromimix:20191201133141j:plain

手の上から除去するのに、吸い込むか吹き飛ばすか、どちらが簡単か?

答えはふき飛ばすだと思います。

そして、一般家庭でゴミの除去といえば、ホコリです。

家の中にある小物や置物に積もったホコリ。

除去するのに、口で思いっきり吹いたりした事はないでしょうか?

多分、多かれ少なかれあると思います。

そう、吹き飛ばすという行為はすごく身近な事です。

 

ホコリの特性。

 

洗面所、棚、靴箱・・・等々。

家の中には色んな所にほこりがたまりますし、つもります。

雪のようになっている時もありますよね。

これを除去するのにはどうするか?

一番に考えるのは掃除機だと思います。

しかし、掃除機は届かないや、デコボコ面には使えません。

そういう事で、雑巾やタオルでふくという人が、多いのではと思います。

ただ、これは綺麗になりません

どうなるかというと、ホコリが伸びるという現象。

吹いても、吹いても、伸びたホコリがへばりついている。

雑巾を洗ってはふき、洗ってはふき・・・。

数回行ってやっと綺麗になる。

こんな経験をされている方も多いと思います。

そういう事で、ホコリを除去するのに雑巾等ふいてはいけません。

 

ではどうするか?

 

正解は、まずはホコリを飛ばしてしまうという事です。

ここでブロアーの登場です。

ブロアーは掃除機とは全くの逆です。

スイッチをおすと、強烈な風が出てきます。

掃除の時はこの風を使って、家具等についているホコリを吹き飛ばします

吹き飛ばすだけで綺麗になりますし、こびりついた汚れだけ雑巾でふけばいい話です。

そして、最後に床に落ちたホコリを掃除機で吸い取る

これが一番てっとり早いです。

 

どこで使えるか?

 

掃除機は床を掃除するものです。

それ以外の所全てで、ブロアーは活躍する事が出来ます。

 

f:id:maromimix:20191201133407j:plain

こういう細かい所。掃除機は入りません。雑巾でふくのも指が入りません。

ブロアーを使ってホコリをふき飛ばしましょう。

f:id:maromimix:20191201133517j:plain

洗面台の棚。ホコリや髪の毛が散乱しています。

下手に雑巾でふくとホコリがこびりついたり、端の方に固まってとれなくなります。

ふきとばしましょう!

f:id:maromimix:20191201133648j:plain

こういう時計とかの小物に積もったホコリ。

間違いなく、息でふきとばしていると思います。

それが答えです。

f:id:maromimix:20191201133742j:plain

窓のサッシ枠。正直な所、放置ではないでしょうか?

ブロアーとチリぼうきを使えば、すぐに綺麗になります。

f:id:maromimix:20191201133847j:plain

玄関。これは一瞬で掃除が終わります。

ドアを開けて、ブロアーでふきとばします。

また、ついでに玄関周りも同様にして、砂埃や落ち葉等もふきとばしましょう。

 

どんな所を掃除するときも、まずはブロアーでホコリを落としましょう。

そこから状況に合わせて拭き掃除です。

おそらく、大分、手間が省けると思います。

そして、ここでブロアーの相棒の紹介です。

それはこちら。

f:id:maromimix:20191201134016j:plain 

チリぼうきというものです。

ちいさなほうきです。

これ単体でもホコリは落とせますし、
ブロアーでふき飛ばしながら使うと、相乗効果は抜群です。

右手にブロアー、左手にチリぼうきで家の中を駆け回って下さい。

 

最後に

どうでしたでしょうか?

一家に一台。

あると色々便利です。

細かい所でいうと、パソコン、電子部品、レンズ・・・。

これらのホコリ飛ばしにも使えます。

こういう時の為に、エアーダスターを部屋においている方も多いと思います。

ただ、ブロアーを買えばこれらは必要ありません。

部屋の中でさっとホコリを吹き飛ばせます。

どうです?

便利そうじゃないですか?

ちなみに購入の際は、実際に現物を見て買われることをおすすめします。

なぜかというと、予備知識がないからです。

ほとんどイメージがわかないと思います。

こんな便利なブロアーですが、若干重たいという弱点があります。

これらの調整のためにも一度、手に持ってみるということをおすすめします。

若干重たいと書きましたが、男性の方ならなんの問題もないレベルの重さです。

私は常日頃、片手で振り回しています。

あと、補足としては延長コードの購入もおすすめします。

できれば少し長めのものがいいです。

f:id:maromimix:20191201134222j:plain

※赤いものは巻きつけるもので別売りです。特に必要なものではありません。

掃除をする時は延長コードにブロアーをつけて、家の中のホコリを片っ端から落としましょう。

そのあとに掃除機がけです。

あとは、参考価格ですが、こんな感じです。

・ブロアー 3000円

・チリぼうき 500円

・延長コード 1000円(長さによる)

ざっと5000円ぐらいでしょうか。

騙すつもりは全くありませんが、騙されてもいい値段です?

 

ではでは、何か家庭のお掃除のヒントになれたら嬉しいです。

 

↓日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村