京滋の掃除屋@おっさんレンタル

自営業の掃除屋・おっさんレンタル特派員・雑記ブロガー!自分の人生観をバラまいて、誰かの人生の役に立ちたい!そんなブログです。

同じ人間なんで女性に必要なものは男性にも必要なんです!という話。

スポンサーリンク

f:id:maromimix:20200127184625j:plain

男性が立ち入りにくい場所。

もしくは、

男性が立ち入れない場所。

言うなれば女の園・・・。

女性にとって必要だから生まれた場所。

しかし、基本的には同じ人間

性別が違うだけ。

女性に必要なら男性にも必要なはず・・・。

しかも、男性の方が必要に思えたりもします。

女の園に男性も、混ぜてもらった方がいいかもしれません。

みんな揃って頭を下げにいきましょう。

 

 

 

ホットヨガ

 

最近急激に増えました。

ホットヨガ。

ヨガスタジオなるものがあります。

私のよくいくスーパー銭湯。

ホットヨガが併設されています。

そして岩盤浴もあります。

銭湯&ホットヨガ&岩盤浴。

なんて贅沢なのでしょう。

一日コースです。

男性は入れるのでしょうか?

周囲をウロウロ・・・。

男性禁止の文言はありません。

しかし、スタジオから男性が出てきた所を見たことがありません。

仲間に入れてもらえるのでしょうか・・・?

ただ、入れてもらえても目のやり場に困りそうです。

ホットヨガの女性の衣装・・・。

やや露出がありすぎです。

多分、ヨガに集中できません。

そう考えると男性は無理ですかね?

しかし、痩せないといけないのは男性の方が深刻です。

銭湯に入るとタヌキ達でいっぱいです。

お腹がポンポコリンです。

男性の方がヨガをする必要性は高いです。

女性の皆さん、どうですか?

仲間に入れてもらえないでしょうか?

汗だくのタヌキを見て笑って下さい。

 

カーブス

 

女性専用フィットネス。

こちらは女性専用と書いてあります。

男性は仲間に入れてもらえません。

私の両親。

母親がカーブスに通っています。

なかなかいいみたいですね。

お友達もできたみたいです。

適度な運動が心地よいみたいです。

 

・軽く体を動かして健康維持。

・お友達もできてリフレッシュ。

 

多分、これは私の父親の方が必要です。

年老いてから本格的なジム通いは難しいです。

軽めの運動が求められます。

男性向けのカーブスはなぜできないのでしょうか?

すごく不思議です。

高齢者の出会いの場みたいでいいと思うのですが・・・。

まぁ、不倫が始まればややこしいですけどね。

まだまだ現役!

こんな所だけ男性は強がりますからね・・・。

 

料理教室

 

最近の料理教室はすごいですね。

鏡張り。

中が丸見えです。

名前もクッキングスタジオですかね。

私の家の近くのショッピングモール内にあります。

はたから見ると華やかですよね。

沢山の女性が料理をする姿。

微笑ましいです。

ボーッと眺めていたら嫁に起こられました。

「気持ち悪い!」

ご指摘は受け止めますが、反省はしません。

見ていると心が和みます。

そして、この料理教室。

少人数ではありますが、男性がたまにいます。

いろいろなご事情があるとは思います。

しかし、単純にウラヤマシイ・・・。

そして、今の世の中、男性も料理ができないとダメです。

奥さんに捨てられたら、自分で料理をしないといけません。

そもそもが、男性も家事をしなくてはいけない時代です。

料理教室の生徒の比率が男性:女性=1:1。

これを目指さないといけませんね。

企業の福利厚生で検討して頂きたいです。

 

まとめ

 

体を動かすことや料理をすること。

多分ですが、女性よりも男性の方が必要です。

 

日本の平均寿命

 

女性:87.32歳

男性:81.25歳

 

その差は6.07歳

この差はそのまま努力の差だと思います。

どれだけ健康に気を使っているか!

奥さんへの愛情表現とはなんでしょうか?

色々あると思います。

その中の一つ。

奥さんより先に死なない事

一人にさせてはいけません。

寂しいですからね。

しかし、ハードルは高いです。

一般的に結婚する時は男性の方が年上が多いです。

そうなると6.07歳+5歳ぐらいは必要でしょうか。

最低でも10年は、奥さんよりも長生きする必要があります。

美と健康は女性の専売特許です。

頭を下げましょう。

 

「教えて下さい&仲間に入れて下さい。」

 

仕事終わりは居酒屋よりもヨガに行きましょう。

 

 

↓読者登録して頂けると嬉しゅうございます。

↓日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村