京滋の掃除屋@おっさんレンタル

自営業の掃除屋・おっさんレンタル特派員・雑記ブロガー!自分の人生観をバラまいて、誰かの人生の役に立ちたい!そんなブログです。

稲川淳二はそろそろ訴えられた方がいいという話。

スポンサーリンク

f:id:maromimix:20200217133625j:plain


稲川淳二といえば怖い話。

そう、お化けです。

色んな怪談話が世の中にはあります。

古くからの言い伝えなんかもあります。

しかし、怖い話って利用されているケースも多いらしいですね。

 

「子供たちが近づかないように!」

 

例えばあぶない沼。

子供達が近づかないようにお化けの話をでっち上げる。

当時の大人たちの知恵ですね。

少し汚いですが子供たちを思っての事です。

嘘も方便ですかね。

そして、実際の所はどうなのですかね?

お化けというもの?

実在するのでしょうか?

そんな事でお化けについて考えてみたいと思います。

 

 

心霊写真はどこに行った?

 

昔はよく見ました。

心霊写真

テレビ等でも特集がありました。

「霊の強い気持ちが写真に映り込んだ・・・。」

解説の人が偉そうに言っていたのを覚えています。

しかし、今はほとんど見聞きしません

あるのは面白写真ぐらいです。

スマホの普及で写真を取る機会は爆発的に増えました。

しかし、心霊写真なんて殆ど聞きません。

カメラの性能の問題。

これがはっきりと証明されています。

偉そうに解説していた霊能者達。

今からでも訴えられたら方がいいと思うのですが?

完全な詐欺罪です。

 

人間の方が怖い

 

お化け=怖い存在。

しかし、本当に怖いのでしょうか?

実際問題で考えて一番怖いのは人間です。

刃物や銃を持った犯罪者の方が怖いです。

最近ではコロナウイルスでしょうか?

病気の方が怖いです。

これらに比べたら幽霊に会っている方がマシです。

実際にいたとしても、必要以上に怖がる事はない気がします。

また、見られたら面白いかもしれません。

縄文人、武将、公家・・・。

歴史の勉強には良さそうです。

 

稲川淳二の罪

・一人でトイレにいけなくなる

・夜になっても寝られない

・必要以上に怖がりになる・・・。

 

怪談話が子供に与える影響

これって結構、大きいと思います。

子供の精神的な成長に影響ってないのですかね?

多かれ少なかれあるような気がします。

実在するのか不明なもので恐怖心をあおる行為。

これって迷惑行為じゃないでしょうか?

どこで聞いたかわからない怪談話で子供が怯える・・・。

親からしたらいい迷惑です。

幽霊話がなければ、もっと活発な子供に成長したかもしれません。

そんな事を考えると罪は大きい気がします。

稲川淳二を筆頭に、この手の連中は訴えられた方がいいですね。

 

まとめ

 

僕は幽霊なんていないと思っています。

今までの人生で見たことがありません。

多分、それらしいものを見ても信じないと思います。

目の錯覚として処理すると思います。

そもそもの話が幽霊の根拠が分かりません。

人類の歴史。

今までで何人ぐらいの人が亡くなったのですかね?

毎年、一定数が幽霊化!

町中は幽霊だらけになっていないとおかしいです。

 

そんなこんなでよくわからないお化けの存在。

ただ、子供に与える影響は絶大だと思います。

それも悪影響のほうが大きいと思います。

では、そんな話を悠々と語ることは罪だと思います。

そろそろ訴えられた方がいいですね。

 

 

↓読者登録して頂けると嬉しゅうございます。

↓日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村