京滋の掃除屋@おっさんレンタル

自営業の掃除屋・おっさんレンタル特派員・雑記ブロガー!自分の人生観をバラまいて、誰かの人生の役に立ちたい!そんなブログです。

レンタカー会社の回顧録。

スポンサーリンク

f:id:maromimix:20200219194601j:plain

 

今は掃除屋ですが、レンタカー会社で働いていた事があります。

営業でした。

所有よりもレンタルする時代。

これからもレンタカー会社はそれなりに安定しそうです。

意外と知られていないレンタカーの見分け方!?

車のナンバーが「わ ナンバー」。

ひらがな部分が「わ」です。

「わ 12-34」

こんな感じです。

町中で見つけたら、近くを走る時は気をつけて下さい。

相手は普段乗りなれていない車です。

車幅感覚や視界が鈍っている可能性が高いです。

また、実際にレンタカーの事故は多いです。

事故を起こして代車を借りてまた事故を起こす・・・。

こんな無限ループみたいな事は多々ありました。

車間距離を取って走った方がいいですね。

そんなこんなで、レンタカー会社勤務時代の事を振り返りたいと思います。

 

 

K自動車はやっぱり怖い・・・。

 

K自動車。

新車販売ランキングでも上位は大半がK自動車です。

身近な存在です。

レンタカー会社という事で色んな車に触れました。

特に、僕がいた会社はメーカー関係なしだったのでなおさらです。

その時に思ったのがK自動車の怖さ

洗車をする時には、車のありとあらゆる所に触れます。

普通車とK自動車。

触った時の感覚が全く違います。

一言でいうとK自動車は軽い。

そう、重厚感みたいな物が全くありません。

強度というものを感じません。

片手で持ち上がりそうな感覚に思えてしまいます。

やはり事故を起こした時が怖いですね。

たまにペシャンコになっているK自動車を見かけます。

お買い物用なら構わないと思います。

ただ、少し遠出もしたい!

こんな気持があるなら、普通車にした方がいいですね。

 

世の中には無駄な車が多すぎる。

 

僕は営業だったので、町中の車屋さんにもよく出向きました。

その時に思ったのが「無駄な車が多い」という事。

敷地いっぱいに並べられた車。

売り物なのかも分からない。

ただ、並べてあるだけ・・・。

ミニカー感覚なのでしょうか?

動くかどうか怪しい車も多々あります。

腐っている車も見かけます。

景観も悪くなるので、なんとかならないのですかね?

食品ロス問題と同じですね。

もったいないです。

過剰仕入れです。

商売のセンスがないことを、公表しているようなものです。

まずはこのあたりから改善した方がいいです。

 

露骨なキックバック

 

車屋さんとレンタカー会社の関係性。

レンタカーを手配するのは車屋さんです。

 

それは保険会社が費用を持つ時に起こります。

 

車屋さんがレンタカーを手配する。

レンタカー売上の10%~20%ぐらいがレンタカー会社からキックバック。

車屋さんはそれ目当てにレンタカー会社に手配します。

レンタカー会社はこの割合で営業をかけます。

 

・我社は10%返します!

・我社は15%です!

 

腐っていますね。

その分は巡り巡って車の保険料に乗る事になります。

 

「保険でレンタカーが借りられる!」

こんな時は自分で手配するのも有りです。

相談次第では、キックバックしてくれるかもしれませんよ。

 

まとめ

 

町中では頻繁にレンタカーを見るようになりました。

必要なときだけ借りる!

確かに一理あります。

ただ、車というものは凶器にもなります。

運転というものは、そもそも危ないです。

車幅やアクセル・ブレーキの感覚・・・。

これらをよくよく体に染み込ませる必要があります。

 

それを「乗りなれていない車」で行うのがレンタカー。

 

個人的にあまり普及には賛成出来ません。

やはり、必要なら自分の車を持った方がいいです。

せめて借りる車種は統一する。

このぐらいの配慮はいると思います。

安全運転以前の問題かなと思いますね。

 

 

↓読者登録して頂けると嬉しゅうございます。

↓日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村