京滋の掃除屋@おっさんレンタル

自営業の掃除屋・おっさんレンタル特派員・雑記ブロガー!自分の人生観をバラまいて、誰かの人生の役に立ちたい!そんなブログです。

感染経路は信用出来るのかを考えてみた話。

スポンサーリンク

f:id:maromimix:20200302123040j:plain

 

「感染経路」

コロナウイルスの報道で注目される内容です。

 

どこで感染したか?

 

そして、

 

どこにウイルスをばらまいた可能性があるか?

 

やっぱり気になりますよね。

そこに自分がいたら感染している可能性が高いわけですから。

ただ、これらの情報は所詮、自己申告

警察の取り締まりではないです。

言いたくない事は言わないと思います。

自分に置き換えたらそうですよね。

ただでさえ肩身が狭い状態。

それなら行動歴などは、当たり障りのない内容を答えそうです。

そう、怒られない内容ですね。

最近は感染経路不明の患者さんが増えてきました。

この人達の行動にうしろめたい事がある!

そんな事を言いたいわけではないです。

運悪く感染した人もいると思います。

ただ、考えてしまう事もあります。

表に出ない感染経路!?

そんな事を書きたいと思います。

 

 

風俗

 

これは間違っても言わないと思います。

「◯月◯日は風俗に行っていました!」

聞く方も呆れますよね。

このご時世に・・・。

濃厚接触どころではないはずです。

マスクなんかももちろんしてないでしょう。

濃厚接触以上の事を繰り返す場所。

パチンコでいう所の確変状態ですね。

大当たり連発です。

何か対策ってしているのですかね?

生々しい話ですが、

「お客さんの体は隅々までしっかり洗うように!」

こんな感じでしょうか?

アルコールを頭からぶっかけた方が早そうです。

昔流行ったバケツチャレンジみたいですかね。

 

「旦那が風俗でコロナに感染!」

 

離婚の原因になってもおかしくないです。

そして、回りは一切同情しません。

本当に間違っても言わないと思います。

 

キャバクラ

 

どうなのですかね?

自粛とかしているのでしょうか?

キャバクラやホストクラブは?

 

・マスクをする

・距離を取る

・向き合って話さない

 

こんな事が絶対に出来ない商売です。

一気に感染が広がってもおかしくないです。

また、アルコールが入っています。

抵抗力が弱くなっている状態です。

年齢関係なく防御力は落ちています。

結構、危険な空間だと思いますね。

 

一気飲みならぬ一気広がり!

 

お酒の席には失敗はつきものです。

僕もあります。

ただ、僕の場合は笑い話です。

コロナウイルス感染は笑えません。

奥さんにも行動歴は間違っても言えません。

「たまたま行きました!」

これは通用しないでしょう。

過去にさかのぼって余罪を追及されそうです。

間違っても言わないでしょうね。

 

パチンコ

 

これは昨日、ふれました。

昨日は日曜日。

近所の繁盛しているパチンコ店をのぞきました。

 

・空気が悪い

・マスクなんてほとんどしてない

・至近距離に密集・・・。

 

条件が揃いすぎていて怖かったです。

安倍さんがまた指針を出したそうですね。

 

「ジムやビュッフェ形式の食事も控えて下さい!」

 

理由は換気が悪く、不特定多数の人が集まるから。

また、屋形船、マージャン店、仮設テント・・・。

こんな場所にも注意を促していました。

ただ、思いますね。

パチンコ店に比べたらはるかにまし・・・。

しかし、安倍さんが指摘したことでの影響は大きそうです。

ジムなどは利用を控えるお客さんが増えそうです。

仕方ないとは思います。

こんなご時世ですから。

ただ、思うのがパチンコ店は名指しで禁止してもいいような場所です。

なぜしないのですかね?

パチンコ業界は闇が深いです。

いっぱいお金をもらっている政治家さんもたくさんいるそうです。

安倍さんもお爺さんの代から繋がりがあるそうですね。

政治家の行動歴も気になる所です。

 

まとめ

 

いわゆる「飲む・打つ・買う」でしょうか!?

基本的には大っぴらにはいえません。

光と影で言えば思いっきり影の部分。

通っていたとしても隠すでしょう。

正直に言うのは自爆に近いです。

 

「体は辛いし回りは冷たい」

 

まさに踏んだり蹴ったりですよね。

ただ、言わないということは放置されること

患者は増え続けるだけ。

馬鹿をみるのは自粛した所ですよね。

「正直者は馬鹿を見る」でしょうか?

 

「今日一日の行動歴は胸を張って言える!」

 

感染防止には大事なことだと思います。

 

 

↓読者登録して頂けると嬉しゅうございます。

↓日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村