京滋の掃除屋@おっさんレンタル

自営業の掃除屋・おっさんレンタル特派員・雑記ブロガー!自分の人生観をバラまいて、誰かの人生の役に立ちたい!そんなブログです。

コロナの影響で開催がどうなっているのか気になるイベント

スポンサーリンク

f:id:maromimix:20200305110149j:plain

 

開催延期。

開催中止。

無観客試合・・・。

 

ことごとく中止ですね。

イベント関連は。

先日は高校野球に関する報道もありました。

無観客試合・・・。

ファンが多いのでがっかりな人も多いんでしょうか?

ただ、難しいですよね。

他の高校スポーツ関連の大会はすべて中止です。

その中で高校野球だけは行うのか?

なぜ、そこまで特別扱いをする必要があるのか?

このあたりが議論の的になってますよね。

確かになぁ~と思います。

 

高校野球も教育の一環。

他のスポーツと同等の扱いで!

それに対して、

なんとか高校野球だけは!

全高校スポーツを代表して・・・。

 

中止の可能性も残っています。

どうなるんですかね?

すべてのイベントの象徴的な動きになりそうですね。

違う意味で筋書きのないドラマになりそうです。

 

さてさて、各イベント中止。

気になるのが報道等ではあがってこないイベントの状況。

そんなことを勝手に想像したいと思います。

 

 

結婚式

 

どうなんですかね?

やるんでしょうか?

 

「式場探しは1年前からしないといけない!」

また、

「平均準備期間は8.8カ月!」

 

こんな話も聞きます。

正直言って厳しいですよね。

今更中止とか延期とかって・・・。

キャンセル料とかもあるんですよね!?

ただ、開催は本当に微妙・・・。

親族はいいと思います。

仮に感染したとしても何も恨まないでしょう。

ただ、同僚や会社関係者はそうはいきません。

 

「正直言っていきたくない。」

 

これが間違いなく本音だと思います。

では、やはり中止か延期か規模縮小でしょうか。

なんにせよ、幸先悪いスタートです。

同情しますね・・・。

ただ、思うことがあります。

それは、本来なら想像できるリスクであったということ。

コロナだけじゃなく、突発的な出来こと。

自然災害的なことや人的要因的なもの。

それによっての中止の可能性。

結婚式ってリスクを負いすぎじゃないですかね?

お前は芸能人か?

そんな結婚式も見かけます。

ただの一般人なのに。

数百万円もかけるイベント。

一般人が背負えるリスクではないはずです。

結婚式の規模やありかた。

こんなのを見直す良い機会かもしれませんね。

 

お葬式

 

結婚式に比べたらまだ大丈夫でしょうか。

規模や人数はジャストタイムで決められます。

ただ、田舎にいけばいくほどそうじゃないみたいですね。

昔から伝わる地域のしきたり・・・。

最低限、この範囲まではよばないといけない。

決まった段取りを必ず行わないといけない。

知り合いにそういう状況の人がいました。

本当に面倒って言ってましたね。

従わないと近所から白い目で見られる・・・。

昔でいうところの村八分状態ですよね。

どんな状況になっても大事にしそうです。

頑固なじいさんとかが、無理やりでも通常通り開催しそうです。

地方のお葬式って、結構、闇が深いですよね・・・。

あと、気になるのがお坊さん

今は本当に国難といえる状態です。

こういうときに、いつもお坊さんに対して思うことがあります。

 

「少しは役に立て・・・」

 

街に出てきて率先してボランティア活動。

子供さんの見守りでもいいと思います。

半強制で献血でもいいと思います。

寺でお経読んでても状況はよくなりません。

先日は、滋賀の有名なお寺で祈願があったそうです。

感染終息を願っての祈願です。

数十名のお坊さんが一堂に会して念仏を唱えます。

「病魔撲滅 早期終息・・・」

いやいや、そんな事しても終息はしません。

逆に集団感染の危険性があります。

誰もマスクなんてしてませんでしたからね。

お寺やお坊さんのありかた。

こんなのも考え直したほうがいいような気がします。

 

暴走族

 

活動されてるんですかね?

集会とか?

コロナの影響で本日の集会は中止です!

まぁ、健全といえば健全です。

ただ、こんな時こそ見せてほしいです。

反骨精神みたいなもの!

国民の中でもいると思います。

「コロナなんて大したことない!」

こんなことを大声で言ってくれる人。

「病は気から!」

こんな言葉もありますもんね。

どうでしょうか?

日本全国の暴走族の方々。

 

「コロナ上等!」

 

こんな刺繍をいれた特攻服。

多分、一定数は応援してくれると思います。

嫌な空気や重たい空気しかしないこの国の現状。

打破するのは若い力であってほしいです。

今こそ、「意味ある暴走」をする時ではないでしょうか?

 

まとめ

 

いつまで続くんですかね?

この自粛の流れ。

そして、連日のコロナ関連の報道。

確かに一番関心のある内容ではあります。

ただ、裏ではいつもどおりに事件も起こっています。

 

・医療施設での虐待。

・政治家さんの政治資金問題

・通り魔殺人

 

今日の新聞でもこのあたりの内容がさらっと書いてありました。

犯罪を起こすには絶好の機会かもしれません。

警察の人も忙しそうですからね。

火事場泥棒です。

オレオレ詐欺なんかもやりやすそうです。

外出を控えて家にいる可能性が高そうですから。

あとは未成年の子供たちも気を付けないといけないですよね。

おそらく暇していると思います。

悪い大人のいいカモにされそうです。

 

犯罪者が自粛することは間違ってもないと思います。

逆にチャンスととらえていそうです。

コロナの感染以上に気を付けるべきかもしれないですね。

 

↓読者登録して頂けると嬉しゅうございます。

↓日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村