京滋の掃除屋@おっさんレンタル

自営業の掃除屋・おっさんレンタル特派員・雑記ブロガー!自分の人生観をバラまいて、誰かの人生の役に立ちたい!そんなブログです。

喫煙者に対してイラっとすることをボヤいてみた話。

スポンサーリンク

f:id:maromimix:20200305181348j:plain

4月から始まる、「原則屋内禁煙」。

もうすぐですね。

一カ月を切りました。

昔に比べたら活気的ですよね。

そんなに遠くない昔。

 

どこでも喫煙OK!

 

飲食店、道端、マンション、電車、タクシー・・・。

煙草を吸って何が悪い!

こんな状態でした。

時代は変わったものです。

本来なら、今の時期は特集がされていたんでしょうね?

喫煙者はどうするのか?

インタビューとかいっぱい流れてそうです。

しかし、今はコロナ一色。

そんな報道は一切聞きません。

肩身が狭い所じゃないですよね。

喫煙者からしたら・・・。

 

どこで吸うんだよ!

 

こんな感じだと思います。

少しマナーは悪化しそうですよね。

ポイ捨てとか?

物陰とかで隠れて吸っていそうです。

何とか喫煙者の方とは平和に付き合いたいものです。

そのためには、非喫煙者の寛容性が大事です。

そんなことを書きたいと思います。

 

 

車からのポイ捨て。

 

これはマジでイラっとします。

一番、イラっとすると言ってもいいです。

完全なやり逃げです。

ゴミをポイ捨てして一目散に逃走する!

こんな感じでしょうか。

町中を走っていて前の車のドライバーが煙草を吸っている。

本当に気になりますね。

そのまま窓から捨てないか?

自分の車の灰皿が汚れるのが嫌なんですよね?

本当に自己中だと思います。

また、灰皿の吸い殻を丸々道路に捨てる人もいます。

こんなのを目にすると、一度やってみたいことがあります。

 

目の前のドライバーが車内から煙草を道路に捨てる。

僕は冷静に拾って車内に投げ返す!

笑顔で「落としましたよ!」。

 

こんなことをしてみたいです。

落し物は落とし主に返さないといけません。

反論させませんよ。

こんな運動、はやらないですかね?

 

「煙草のポイ捨てカウンター作戦」

 

良いことをしているので堂々とやりましょう!

 

歩きたばこ

 

町中でみかける歩きタバコ。

 

副流煙の問題。

すれ違う人に危ない。

 

これ以上に気になるのが、どうするの?

そう、吸い終わった吸い殻です。

 

吸い殻が落ちてない歩道はない!

 

こんな人生の教訓みたいなものができててもおかしくないです。

それぐらい、一定間隔ごとに落ちてます。

吸い殻が!

この前はカラスがくわえてました。

間違って食べないか心配です。

時間とともに土にかえることはないです。

車からのポイ捨て同様に撲滅する必要があります。

町中で歩きたばこをみつけたらついていきましょう。

できるだけ大人数で。

捨てそうになったら距離を詰めます。

 

「マイムマイム大作戦」

 

実際に捨てたら全員で蹴とばせばいいです。

暗い話題は飽きました。

みんなで踊りましょう。

 

口も服も全身が臭い。

 

タバコを吸う人が一番自覚していない事。

それは本当に臭いという事。

加齢臭の方がまだまし。

「吸ってきました!」

言わなくても近づいてきたらわかります。

3mぐらい近づいたらわかりますね。

◯んこが近づいてくる感じでしょうか!?

体に着いてしまった匂いはしょうがないです。

問題は口臭・・・。

一応、こちらも面と向かって話そうとはします。

しかし、喫煙者がしゃべるだけで臭い・・・。

マジュニアの魔光砲連発!

こんな感覚です。

そんなわけなので、僕は喫煙する女性とは絶対につきあえません。

女性目線で見てもそうだと思います。

タバコを吸わない女性は、喫煙する男性とは付き合えません。

だって、◯んこ臭いのですから。

そうなると、喫煙者同士でつきあう事になります。

喫煙率はこんな感じ。

 

・成人男性:29.0%

・成人女性:8.1%

 

ここで意外な事が判明しました。

喫煙女性がもてる可能性。

喫煙男性もいちいち彼女に気を使うのは面倒くさい・・・。

彼女が喫煙してくれたほうが楽!

こんな展開でしょうか?

男と女の駆け引きは複雑です。

付き合ってから一緒に止める。

こんなのも有りかなと思います。

実は現在の僕と嫁の関係がこんな感じです。

 

まとめ

 

僕は元々、喫煙者です。

16歳ぐらいから吸い始めたと思います。

結構、ヘビースモーカーだったですね!

1日に2箱~3箱。

パチンコ店で働いていましたからね・・・。

吸わないとやっていられない!

こんな部分もありました。

だけど、30歳を超えてきっぱりとやめました。

こんな事もどこかで書きたいですね・・・。

さてさて、話は戻って、4月からの「原則屋内禁煙」。

今はコロナの話題でもちきりです。

ただ、4月からのタバコ問題も重要です。

 

非喫煙者VS喫煙者。

 

こんな構図は見たくありません。

ここで大事なのは非喫煙者の寛容性!

喫煙者は絶対に間違いを犯します。

それを温かい目で怒れるか!

ここが大事です。

放置はいけません。

最終的には禁煙した方がいい!

これが全員の共通認識です。

コロナのせいで話題には上がりませんが、4月からは変わります。

喫煙者と非喫煙者。

仲良く喧嘩したいですね!

f:id:maromimix:20200305182819j:plain

 

トームとジェリー!

仲良く喧嘩しな。

 

このフレーズがすごく好きです。

いざこざはどこでもあると思います。

仲良く喧嘩したいものですね。

それが、民主主義の本質だと思っています。

 

↓読者登録して頂けると嬉しゅうございます。

↓日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村