京滋の掃除屋@おっさんレンタル

自営業の掃除屋・おっさんレンタル特派員・雑記ブロガー!自分の人生観をバラまいて、誰かの人生の役に立ちたい!そんなブログです。

42歳の掃除屋における最近の失敗図鑑。

スポンサーリンク

f:id:maromimix:20200311115105j:plain

 

・失敗は成功のもと

・人の失敗は蜜の味

 

いい意味でも悪い意味でも興味が出る人生の失敗。

誰でもありますよね。

多かれ少なかれ失敗・・・。

僕は自営業の掃除屋。

仕事の失敗は自分に直撃です。

会社経由、同僚がフォローなどはありません。

まさに直撃です。

しんどい部分はあります。

ただ、ややこしさがないので楽ではありますけどね!

そして、自分が失敗したときにはつくづく思います。

もっと勉強しておけば良かった・・・。

自己防衛ですね。

でも、最近はこれもやりやすくなりました。

ツイッターやブログを始めとするSNS。

これで色んな人の体験を知る事が出来ます。

僕も掃除屋仲間のツイッターには、本当に助けられています。

あれがなかったら、自営業としてやっていくのは厳しいですね。

まさに感謝、感謝です。

そういう事で自分の失敗は誰かの役に立つ

そんな事を思いながら書きたいと思います。

 

 

アドセンス停止。

 

グーグルアドセンス。

ブログをやる上での収益化の代名詞です。

僕も頑張って申請を通しました。

5回ぐらい落ちましたね・・・。

何か最後は意地だけで通した感じです。

これで毎月のお小遣いが増えるかも!

もちろん、そんな現実はありません。

今月の収支は+116円。

そんな状況なので申請が通った当初に欲が出ました。

自分でクリック!

軽い気持ちがやったのが大間違い。

一ヶ月の停止・・・。

調べたら簡単に色んな記事が出てきました。

「自己クリックは絶対にやったら駄目だよ!」的な記事。

ただ、そこは完全な素人。

全く知りませんでした!

まぁ、冷静に考えたら当たり前の話ですけどね。

商売でもなんでも、ルールの遵守は大事です。

良い勉強になりました。

 

風邪は万病の元。

 

僕は掃除屋。

その日の仕事はとある介護施設の掃除でした。

このご時世です。

入館前には体温チェックがあります。

担当者に促されて、なんにも考えずに検温しました。

結果は「37.2度」

本当に微妙な空気が流れました。

ルールは37.5度以上だったら入館拒否です。

しかし、そこは外部業者。

万が一があったら駄目なので慎重になります。

先程は左ワキ。

再度、右ワキで検温し直しました。

結果は「37.0度」

またもや流れる微妙な空気。

耐えきれずにとっさに出た言い訳がこれ。

 

「排卵日です!」

 

からの、

 

「あだ名はウミガメです!」

 

予想以上の爆笑がおきました。

ちょっと「ドヤ顔」にもなりました。

でも、そこは立場の弱い出入り業者。

自主撤退です。

後日、再度の作業を約束して帰りました。

「風邪は万病の元」。

本当にこの言葉が頭に響きました。

だって、軽い風邪でその日の仕事が飛んだのですから。

下手したら病気になります。

この時期は本当に気をつけないといけないですね。

色んな会社でも、同じような事が起こっているらしいです。

 

「検温の前にはアイスノンをワキに挟んでおく!」

 

こんな攻略法が出回りそうで怖いです。

検温したら「15.3度」

こんな馬鹿な事が起こりそうです。

この時用の、気の利いた言い訳も考えておかないと駄目ですね。

 

「実は人造人間なんです!」

 

こんな具合でしょうか?

 

※その日の夜に検温したら35.8度でした。

 次の日は元気に現場で作業しております!

 

マスクがない。

 

掃除屋という事でマスクは必需品です。

コロナ対策にとってマスクは拡散防止です。

ただ、掃除屋にとっては自己防衛です。

仕事中は色んな所に霧状の洗剤を吹きかけます。

それも強めの洗剤です。

霧状という事で、どうしても少なからず吸い込んでしまいます。

それを防止するのがマスク。

真夏の現場でも、汗をかいてもマスクはつけています。

マスクを付けないとどうなるか?

間違いなく呼吸器系にダメージを受けます。

・咳が止まらない。

・呼吸がしづらくなる。

こんな事が起こります。

そういう事で本当に大事です。

しかし、とうとう在庫が残り少なくなりました。                              

仕事仲間では、既に在庫切れをおこしている人もいます。

今の状況なら、仕方がないとあきらめざるをえないです。

ただ、思います。

なぜ、もっと早く動かなかったのか?

世間では買い占めや転売を非難する声があります。

もちろん、許されることではないとは思います。

しかし、尊敬の目を向ける人もいるのでは?と思います。

そう、レスポンス(反応)の速さです。

 

レスポンスが早い人は信用される。

 

僕が教訓にしている言葉です。

取引先から仕事の相談をされてどれだけ早く返答できるか?

本当に大事な事です。

その速さだけで、仕事を取りそびれる事もあります。

そういう事で、反応の速さは本当に大事。

マスクを転売して儲けた人の反応の速さは、凄まじいと思います。

マスクがなくてつらいですが、学ぶ所は学びたいと思います。

非難するだけでは、人間は成長しませんからね。

 

まとめ

 

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる。

 

こんな言葉があります。

「数多くうっていれば、まぐれで当たることもある。」

このぐらいの意味でしょうか?

僕もこのぐらいの気持ちで考えていました。

ただ、最近は違うとらえ方をするようになってきました。

それは、

「数多くうっていると精度が上がって当たるという事。」

失敗する事で勉強し、レベルが上がって目的を達成出来る。

こんな感覚でとらえています。

そして、好きな言葉の一つですね。

「転ばぬ先の杖」なんてないですし、必要もありません。

豪快に転べばいいと思います。

そうしないと絶対に成長はないです。

特に若い男性に言いたいですね!

春は出会いの季節であり、恋愛の季節です。

いっぱいアタックして、失敗してほしいですね。

 

 

↓読者登録して頂けると嬉しゅうございます。

↓日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村