京滋の掃除屋@おっさんレンタル

自営業の掃除屋・おっさんレンタル特派員・雑記ブロガー!自分の人生観をバラまいて、誰かの人生の役に立ちたい!そんなブログです。

42歳のおっさんが勝手に広めたい「ことわざ」。

スポンサーリンク

f:id:maromimix:20200318184620j:plain

世の中に無数にある「ことわざ。」

日常会話の中でも何気なく使われます。

使い方が適切だと、知的なイメージも与えられますよね!

また、凄く神秘的な力もあるそうですね。

 

ありとあらゆる人の人生が、凝縮された言葉。

 

その中でも現代社会にも語り継がれる言葉。

人によっては座右の銘なんかにもなります。

 

・初心忘るべからず

・実るほど頭の下がる稲穂かな

・能ある鷹は爪を隠す

 

有名なのはこのあたりでしょうか?

本当に人生の困難時には、助けてくれる言葉だと思います。

そんな中、個人的に広めたいことわざ。

まず最初に下ネタです。

女性の皆様、ごめんなさい。

セクハラ!女性軽視!

こんな事を言われても特に反論はしません。

「ごもっとも!」

ただ、男性の心情と生物学的?な内容をよく表していると思います。

それはこれ

 

「穴があったら入たい。」

 

下ネタ&ただのパクリです。

 

元ネタはこちら

 

「穴があったら入たい」

 

意味はこんな感じでしょうか。

 

「穴があったら入って身を隠したいほど、恥ずかしくてたまらないようす。」

 

確かにありますよね。

失敗した時・・・。

消えてしまいたい!

こんな感覚でしょうか!?

それに対して僕が書いたのはここが違います。

 

【入れたい⇔入りたい】

 

下ネタであることは間違いないです。

それも中学生レベルです。

ただ、男性の心情を本当に表していると思います。

 

僕がつける意味はこんな感じです。

 

「人生のどうしようもない困難に遭遇した時は、誰かと添い遂げたい」

 

男性がHをしたい時ってどんな時か?

もちろん、ただの発情のときもあります。

ただ、意外と多いのが人生の窮地・・・。

 

・明日は部署の命運を左右するプレゼン。

・明日は需要な取引先との商談。

・明日は初めての仕事・・・。

 

そう、精神的プレッシャーが高まる時です。

そんな時はある種、異常な精神状態・・・。

安心の為に人肌を求めるのでしょうか?

無性にHがしたくなる時です。

 

ここで、こんなことわざもあります。

 

「英雄色を好む」

 

歴史上の著名人。

お盛んだったみたいですね。

特に戦国時代。

 

「何人子供作るんだよ!」

 

今の時代ならこんなつっこみを受けそうです。

ただ、これも通じる部分があると思います。

英雄になればなるほど、日常のプレッシャーは相当なもの。

それから逃げる為に人肌を求める・・・。

なんか納得してしまいますね。

 

また、生物学的な事で、種の保存の観点。

人生の困難という事は、滅亡の危機とも取れます。

たまにニュースで見かける貧困国の映像。

大変な暮らしぶりは見てわかります。

ただ、子供の姿は必ず見受けられます。

これを偏見の目でみる声もあります。

「娯楽がないからSEXするのだろ?」みたいな意見です。

しかし、これは違うと思います。

単純に種を残したいからだと思います。

自分の民族の血を絶やしたくない。

 

滅亡したくない!

 

こんな危機意識から性欲が生まれるのだと思います。

これに当てはめると日本の少子化は納得がいきます。

だって、豊かですからね!

日本国が滅亡するなんて想像できません。

種の滅亡の危機意識が働かない・・・。

これでは出生率が上がるとは思えません。

 

豊かになれば少子化になる。

 

ある意味では当然の流れのように感じます。

 

まぁ、ただの42歳のおっさんの戯れ言であり下ネタです。

ただ、女性の人にはわかってほしい部分があります。

男性が求めて来る時の心情・・・。

どうしようもないプレッシャーに、さいなまれている危険性があります。

出来れば付き合ってあげてほしいですね。

 

奥さん「疲れているからやめて・・・」

 

多分、こういう所じゃないですかね!?

二人の関係がおかしくなるのって・・・。

まぁ、もちろん男性側の思いやりも大切な所ですよ!

 

いやはや、くだらない文章です。

ここでもう一度、ことわざ。

 

「穴があったら入れたい。」

 

意味は、

「人生のどうしようもない困難に遭遇した時は誰かと添い遂げたい」

 

裏ことわざ!

こんな感じで使ってもらいないでしょうか?

まぁ、ただの男性のロッカールームトークです。

ただ、女性も知っていて損はないと思いますね。

気になる男性が、精神的に多大なプレッシャーを受けている時はチャンスです。

 

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」

 

何やら下ネタつながりでオチがついたと思うのは僕だけでしょうか・・・。

 

↓読者登録して頂けると嬉しゅうございます。

↓日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村