京滋の掃除屋@おっさんレンタル

自営業の掃除屋・おっさんレンタル特派員・雑記ブロガー!自分の人生観をバラまいて、誰かの人生の役に立ちたい!そんなブログです。

男性の下着について考えてみたこと。

スポンサーリンク

何やら暑いのか寒いのかわからない日々。

ただ、外では桜が満開で春の訪れ。

そういう事で我が家のコタツが封印となりました。

少し早いような気がしますが、ダラダラもいけません。

我が家の猫たちも涙ながらに・・・。

実は全くそうではないです。

我が家の猫はコタツ嫌い。

それも3匹そろって嫌いです。

嫌いというか、興味がない!?

毎年の事ですが、一切入らないです。

 

「ね~こはこたつでまるくなる~。」

 

あれは全く当てはまらないですね。

飼い主としては期待していた所です。

3匹仲良くコタツの中で寄り添う姿!

非常に残念です。

ただ、もともと期待できません。

それは我が家の猫の仲が悪いという事。

 

三国志状態!

 

お互いが牽制しています。

別に何があったというわけでもないのですけどね。

普段から3匹別々にくつろいでいます。

まれにちかよる事がありますが、このぐらいが限界です。

 

f:id:maromimix:20200411141110j:plain


 

これ以上、近づく状態はあまりみかけません。

今はやりのソーシャルディスタンス!

 

よく考えると嫌いな人と距離を取る言い訳に使えそうですね・・・。

 

まぁ、猫達は好きなように生きてくれればそれでいいです。

 

今回の記事は男性の下着についてです。

 

f:id:maromimix:20200411142004j:plain

 

僕は掃除屋。

賃貸マンションの退去後清掃をメインに活動しています。

お部屋の中を隅々までお掃除。

こういう仕事で大事なのが最終チェック。

まぁ、どんな仕事でもそうですよね。

 

・とりあえずは終わらせる事が大事。

・そして、最終チェックをしっかりする事がもっと大事!

 

そういう事で念入りに行います。

そこで、たまに発見されるのが床に落ちている下の毛

いわゆる「ちぢれ毛」といわれるものです。

 

ヒヤッとしますね。

 

もし、こんなものを見逃してしまったら、クレームになる可能性大です。

ただ、ここで悩ましいのが間違いなく自分のもの・・・。

だって、しっかとり掃除したあとで落ちていますからね。

長さや形状なども見覚えのあるものです。

どうしてもポロポロとおちてしまうものです。

そして、僕がトランクス派というのが災いします。

男性の下着といえば大まかに3種類。

 

ブリーフ・トランクス・ボクサータイプ。

 

ぽろぽろ落ちるという意味においては、トランクスは一番アウトです。

だって、筒抜け状態ですからね。

そういう事で、ここ最近はブリーフかボクサータイプに変えようか検討中です。

まぁ、どうでもいい話です。

ただ、企業の身だしなみ規定なんかにも、入っても良さそうな気もします。

例えば、お客さんの家に上がり込むような仕事。

どんなに礼儀に気をつけていても、床に落として帰ってきたらイメージは悪いです。

また、ショールーム系の職場でも、男性スタッフが頻繁に落としていたら問題です。

そう考えるとトランクス自体が駄目なのですかね・・・?

多分、そうなのだとは思います。

うすうすは分かっていた事です。

そういう事で変更を検討中。

しかし、中々に悩ましいです。

 

ブリーフは少しジジくさいし、はいていて何か恥ずかしい気持ちがする。

ボクサータイプは逆に若々しくて抵抗がある。

 

そして、変更するにしても暫くは共存。

全てのトランクスを一気に廃棄はもったいないですからね。

古着にも出せませんし・・・。

そういう事で繰り返しますが、なかなか、悩ましい案件です。

 

ただ、女性目線でみるとどうでしょうか?

 

・剃れ!

・ズボンの裾を靴下に入れろ!

・長靴履け!

 

こんな事を言われそうです。

やや過剰ではあります。

ただ、オフィスとかの掃除をするのは、まだまだ女性の方が多いと思います。

その目線で考えると、多分、イラッとすると思います。 

 

男性は立ち止まって、真剣に考えてもいい内容かなとも思いますね。

 

 

↓読者登録して頂けると嬉しゅうございます。

↓日本ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村